結婚式の準備

結婚式を成功させよう

両親に報告しよう

最初にするべきことは、両親への報告です。
自分の両親と相手の両親に、必ず結婚する旨を伝えてください。
この時は、あいさつにふさわしい恰好があるので調べてください。
正式なあいさつではありませんが、カジュアルな服装で行くと常識のない人間だと思われます。

相手の両親に良くない印象を与えると、結婚を許してもらえない可能性があるので注意しましょう。
両親の許しがなくても結婚することはできますが、今後のことを考えるとちゃんと許しをもらって良好な関係を築いていた方が良いです。
あいさつをするのに正しいマナーや服装を、前もって勉強しておきましょう。
何を着用すれば良いのか分からなかったら男性はスーツ、女性は綺麗なワンピースだと大丈夫です。

結納に関すること

結婚式を挙げる前に、結納をしなければいけないと聞いたことがあるでしょう。
ですが、結納とは具体的に何をするのか分かっていない人がいます。
簡単に説明すると、結婚するカップルの両親が顔を合わせて親睦を深めるイベントになります。
両親の都合を事前に聞いておいて、お互いがゆっくりできる日にちを考えてください。

基本的に、結納の時に婚約指輪をお披露目します。
ですからその時までに、用意しておくことを忘れないでください。
また、婚約指輪は絶対必要なものではありません。
結婚指輪しか購入しないカップルも増えているので、お互いが納得すればそれでも良いと思います。
婚約指輪の購入を控えて、代わりに結婚式を盛大に挙げるカップルも多いです。


この記事をシェアする